Daily Life

アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
慈伝25日

慈伝25日

東京凱旋公演行ってきた。
夜の部のみ観劇予定だったんだけど、昼の部の当日券に挑戦してみたら見事に当選して、昼夜観劇できた。
私が今まで観劇してきた福岡公演とは違って東京公演だから当日券は絶対無理だと思ってた。
ダメ元でも挑戦してよかった。



今回はお話的には難しくなかったから頭を使うことはなかったけど、今まで以上の出演人数だったから視界に入ってくる情報量が多すぎて昼の部はいっぱいいっぱいになってたところもあって。ほんとに目が足りなかった。
やっぱり2公演は見るべきだなーと。1回目見た時より2回目の方が楽しかったから。
まあでもチケットがなかなか取れないんだけどね。苦笑

ステージに19振りもいると圧巻だったな。

刀ステでこんなに明るくて笑えるお話は初めてで
いつも重めなお話だから、冒頭から衝撃だった。
今までとテイストが違いすぎて頭の中パニックだった。笑
でも最後は泣いたなあ。

昼は1階最後列で、でも最後列でも目が良い人だったら肉眼ではっきり見えるぐらいの近さでびっくりした。ほんとに近かった。
北九州のアルモニーサンクで見ることが多かったから余計に感じたのかもしれないけど、ステラボールかなりキャパ小さいよね?これじゃあチケット激戦になるわっていう。
座席がフラットで見づらいっていう情報を見かけてたけど、今回段差を作ってくれてたおかげでものすごく見やすかったと思う。
夜はちょうど真ん中あたりの列のほぼドセンだったから、肉眼ではっきり見えたし、最後列は私の視力じゃはっきりとは表情が分からなかったんだけど、夜はばっちり見えて、どんぐりのシーンのまんばちゃんの表情とか頬を伝う涙が見えて、ボロ泣きだった。

悲伝で一区切りついて今回どういうお話で来るのか全く読めなかったけど、ちゃんと今までと繋がってるお話だったなあって。

今までのような刀ステの世界観が大好きだけど、軍議みたいなコミカルな絡みももっと見てみたいって思ってたところもあったから、今回刀剣たちの日常が見れてよかったなあ。

そういえば後半にやっと戦闘シーンが見れて、その時にものすごく高まってる自分がいて、思ってた以上に刀ステの殺陣が大好きで求めてたんだなって思った。



長谷部のぽんこつっぷりがとても可愛かった。
不器用な優しさがとても愛おしかった。完全なギャグ要因だったよね。笑

大包平にめっちゃ笑った。
加藤くん相当体力使いそうだなって、喉大丈夫かなって思いながら見てたわ。笑

新キャスト陣もとってもよかったんだけど、特に太郎次郎めっちゃよかった。
刀も大きいけど身長かなりでかいよねあの二人。迫力すごかったもん。

あとは私やっぱり長義好きだなって思った。最初はこのやろー!って思うけど、憎めない。
布バサやられてされるがままになってるの可愛かった。笑


今回福岡公演なくてショックだったけど、東京まで遠征してよかった。
刀ステの可能性がまた広がった気がした今作。

name
email
url
comment