Daily Life

アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
映画

映画

ひとまず特典映像全部見終わった。
当初映画泥棒入らないかもって言われてたから嬉しかったなあ。
ビジュアルコメンタリーがすごくよかった。裏話を色々聞けて。
メイキングもよかったー。
舞台挨拶とかもそうだけど、ちゃんともがおもしろすぎた。笑
あと幼女審神者が可愛すぎだったし、審神者と戯れる役者さん達も可愛かったな。


公開当初はネタバレになるから細かい感想は書かなかったけど、
この幼女審神者の登場が一番賛否両論激しかった部分だよね。
私は最後の、審神者と刀剣男士が遊んでるシーンにほっこりしたし、三日月がおんぶしてるシーンは胸が締め付けられる感じもあって、すごくいいラストだなって思った。
ただ、こんな小さい頃から審神者業をやらされてこの子も大変だなとは思ったけど。笑

信長が死んだのは本能寺じゃなくて安土城だったっていう斬新な展開も衝撃で、そう来たか!って思ったし
まさか新刀剣男士が出るとは思わなかったから驚きだった。
(そういえば映画後にゲームでも実装されるもんだと思ってたけど来ないね。)
良い意味で予想を裏切る展開ばかりで、初見は情報量多すぎて頭フル回転でついていくのに必死だった覚えある。
そして2回目以降は展開が分かってたからその分落ち着いて細かい部分を見れて、楽しさ増したんだよなー。

あと新しい審神者お披露目のシーンね。
最初後ろ姿しか映ってなかったから、これ正面からは映さない感じだろなって思ってたのに
正面からの映像に切り替わって、大志くん映った時に、え…嘘…ってなって、英様見て、これ舞台版キャストじゃん…って確信して、泣いた。
応援上映じゃなかったけど、このシーンだけはあちこちから驚きの声が漏れ聞こえて。
嬉しすぎるサプライズだったなあ。
これ絶対にネタバレ見ずに行って、衝撃受けてほしいって思った。


最初映画の情報が出た時、正直ヒットしそうな感じしなかったし、映画化しなくても2.5は舞台とミュージカルだけで良いような…って思ったりもしたんだけど、舞台とかミュージカルではできない、映画でしか表現できないこともたくさんあって、映像は迫力あったしストーリーも素晴らしかったし、大満足の出来だった。
また第2弾とかあったらいいなあ。ミュにもステにも登場してないキャラまだまだいるもんね。
登場しててもあまりスポット当たってないキャラもいるし、刀剣乱舞はまだまだ色んな可能性を秘めてる作品だと思う。

name
email
url
comment