Daily Life

アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
アイドルが好き。アニメ・ゲームが好き。声優さんが好き。二次元、三次元もろもろ雑食。ヲタ事、日常的な事など何でもありなブログです。
あかつき

あかつき

今回AB各25買ったんだけどなかなかうまく交換が進まなくて。
ほんとはfineの卒業組も集めたかったけどできなかった。
さすがにちょっと種類多すぎるし、交換エリアがあっただけましだけど、人が密集してて探しづらかった。


昨日昼夜号泣で、ホテルに帰ってからも泣いてたから、朝起きたら目真っ赤で腫れてた。
そして帰ってくるまでの間も飛行機の中でも車運転中でも涙出てきて、昨日からずっと泣きっぱなし。
ずっと胸が苦しい。苦しさが全然なくならない。
紅月3人の泣いてた姿が頭から離れないんだよ…。



(以下セリフは完全にニュアンスです)



今回紅月は「神楽耶の華」っていう新曲を披露したんだけど、その前にやり取りがあって。キャラとしてセリフを言うんだけど。
その最初の方で裕太くんが泣いちゃって。後ろ向くし、口元を手で覆ってるし。
その姿見たら涙腺が決壊した。ほんとずっと泣いてた裕太くん。
なんとなくイメージで、裕太くんは泣かなそうな気がしてたから…。

セリフの中で颯馬くんが2人に「我は成長できたであろうか?」って問いかけるんだけど、昼見た時もここで号泣した。返礼祭と重なって。

堪大くんも必死にキャラを保とうとしてくれてたんだけど、泣いて言葉に詰まりながらセリフを言っていてその姿にも泣いたし
準弥くんも3人の中だと一番最後まで耐えてたんだけど、とうとう堪え切れなくなって、ボロボロ泣いてて、セリフが言えなくなってしまって。
裕太くんと堪大くんに支えられながら、何とか途切れ途切れセリフを言っている状態で。

蓮巳のセリフで、泣いてる客席に向かって「泣くな。泣くのはド阿呆のすることだ。」っていうセリフがあったんだけど、本人が泣きながらこのセリフを言ってるからほんとに涙止まらなくて。
昼も泣いてるファン多かったけど、夜は皆わんわん声上げて泣いてた。

これまた神楽耶の華がすごくすごく良い曲なんだよーーー。
歌詞にありがとうって出てくるからまた泣けるし。
後半で天女の羽衣のようなものを持って舞い踊るのがすごく綺麗で。
蓮巳が羽衣を口で咥えるところがアップになるんだけどそれがすごく素敵で。
ただ、神楽耶の華は泣きすぎて、演出も歌詞も記憶が途切れ途切れになってるから早く円盤で見たい。
あとこのキャストで音源化して欲しい。もちろんfineの新曲も。


最後Tシャツ姿で登場して全員曲の新曲を披露するんだけど、その前に鬼龍さんから鉄虎くんに「いつもついてきてくれてありがとな」っていうようなセリフを言って、鉄虎くんが鬼龍さんのそばに駆け寄ってくる演出があるんだけど、その時も堪大くん泣いてて、そしたら駆け寄ってきた成弥くんも泣いてて。ここでもまた号泣した。


fineはゆづくんが泣いちゃって、前ちゃんが泣いてるゆづくんの涙を拭ってあげる仕草をしたのが泣けた…。
あと私前記事にも書いたけど、涙を流さなかった前ちゃんと安井くんにすごく泣けたんだよ。
ゆづくんもセリフの部分はしっかり言えてたんだよね。
小南くんがブログに、泣きそうになったけど零くんはステージ上で涙を見せないと思うから堪えたって書いてたけど、きっとそれと同じで、最後までキャラを貫いてくれたんだろうなって思うから。
堪え切れなかった紅月も愛おしいし、泣かずに通してくれたfineも愛おしいし。結果的にどちらもグループらしさが出てた気がする。


紅月もfineもパフォーマンス力が高くて、ほんとに大好きだったよ。
でも全員が元々上手かったわけではなくて、学院No.1、2のユニットだからっていうのもあるんだろうけど、すごく努力してあのレベルまで持って行ってくれたんだよね。


私がここまであんステにハマれたのは推しユニの紅月が初演から高いパフォーマンスを見せてくれてたからっていうのがすごく大きい。
紅月は裕太くんが経験者でパフォーマンスがずば抜けていて、でも颯馬くんは2年生だから颯馬くんのパフォーマンスがずば抜けているのは3年生としてどうなのかって堪大くんと準弥くんでよく話してたって言ってたから、ほんとにすごくすごく頑張ってくれたんだと思う。
その姿勢だけでも嬉しかった。私の大好きな大切な紅月を大事に演じてくれて。
そして実際にパフォーマンスとしても魅せてくれた。
ステを見るたびに紅月推しとしてすごく誇らしかったよ。私の推しユニかっこいいでしょ、最高でしょって。

あと私は蓮巳推しだから準弥くんには感謝しかない。
初演の時は正直演技面では悪くはないけど、ちょっと弱いというか、厳しさが足りないかなって思ってたんだけど、どんどん良くなっていった。
あとパフォーマンスの時の表情の作り方がすごくすごく良くなったんだよね。
TSFの花燈は衝撃だった。
昨日のパフォーマンスもすごく良くて、敬人綺麗だよ…って思いながら見てた。


ほぼ紅月の感想になったけど、今紅月のことが頭から離れなくて。ほんとに苦しい。
卒業の事実を全然受け止められない。


私2.5にハマってから推しの卒業を初めて経験するんだよな。
よく他作品とかでキャス変を受け入れられないとか新キャストの作品は見れないっていう人を見かけて、新キャストが可哀想だから受け入れてあげなよ…って思ってたところもあるんだけど
いざ実際に経験すると気持ちがすごく分かるね…。
新キャストがどうなるか分からないけど、新しく入るキャストさん自体が嫌なわけではなくて、ただ今まで見ていたキャストさんたちの演じるキャラが好きすぎて、卒業が悲しくて寂しくて、気持ちを消化できなくて…
私も新しい作品をこれからちゃんと見ていけるのか今はまだ分からない。
でも残っている初代のキャストさんたちのことはちゃんと見届けたいとも思う。

とにかく苦しい。



・・・・・

追記

夜の部で蓮巳が言葉に詰まった時に、鬼龍さんが「旦那、約束だろ!」って言っていて。
確か昼の部ではそういうセリフはなかった気がするんだよ。
だから、泣かずにやり切ろうって3人で決めてたのかなって思って
余計に泣けたのを思い出した。

name
email
url
comment